Shinのアカペラトーーク

アカペラ「楽器の伴奏とともなわない合唱曲、または様式」を楽しんでいくブログです。きれいな、感動する曲から、かっこよかったり笑顔になれる曲などを紹介していけたらと思っているので、楽しんでいってください!

【Pentatonix】Rather be


[Official Video] Rather Be - Pentatonix (Clean Bandit Cover)

 

○Clean BanditのRather Beをカバー○

 Clean Banditはイギリスのバンドで、2014年にリリースされました。もとの曲も日本で撮影された使用になっていて、PentatonixのPVも日本で撮影されています。

 Rather Beは2014年にリリースされてからイギリスでシングルチャート入りをしており、3番目にはやい売上をほこったり、アメリカでもBillboardHot100のTop10入りや、2014年のBestSongで4番目に選ばれるなどしています。そして、2015のグラミー賞でベストダンスレコーディングで優勝している曲です。

 

4分間の明るいポップな感じのRather Be by Pentatonixを聞いてみてください(^^)

 

歌詞はここから〜。

 

Lyrics

 

We're a thousand miles from comfort, we have traveled land and sea
But as long as you are with me, there's no place I'd rather be
I would wait forever, exalted in the scene
As long as I am with you, my heart continues to beat

With every step we take, Kyoto to The Bay
Strolling so casually
We're different and the same, gave you another name
Switch up the batteries

If you gave me a chance I would take it
It's a shot in the dark but I'll make it
Know with all of your heart, you can't shame me
When I am with you, there's no place I'd rather be

N-n-n-no, no, no, no place I'd rather be [x3]

We staked out on a mission to find our inner peace
Oh, make it everlasting so nothing's incomplete

With every step we take, Kyoto to The Bay
Strolling so casually
We're different and the same, gave you another name
Switch up the batteries

If you gave me a chance I would take it
It's a shot in the dark but I'll make it
Know with all of your heart, you can't shame me
When I am with you, there's no place I'd rather be

N-n-n-no, no, no, no place I'd rather be [x3]

When I am with you, there's no place I'd rather be

Be...
Yeah-e-yeah-e-yeah-e-yeah-e-yeah, yeah, yeah

If you gave me a chance I would take it
It's a shot in the dark but I'll make it
Know with all of your heart, you can't shame me
When I am with you, there's no place I'd rather be

N-n-n-no, no, no, no place I'd rather be [x3]

When I am with you, there's no place I'd rather be

 

 どうでしょう?笑 ぜひ、Clean Banditのビデオの方も見てほしいんですけど、どちらかというとPentatonixのビデオのほうがしっくり来ました。なんというか、日本の感じが素に出てるというか、作られていない日本で撮られたビデオだなぁという感じです。

 

そして、やっぱりこのミッチとスコットとカースティのハーモニーがいいですね〜。惚れ惚れする笑 聞き入ってしまうのと、手も叩いてしまいそうなほど乗れる感じがすてき笑 そして、メインボーカルのカースティがこの曲のメロディーラインや雰囲気にぴったりですね(^^)

 

実はこの曲、はじめはスコットも知らなかったそう。カースティがヨーロッパツアーを行っているときに「この曲は私達にぴったりだから!」といって持ってきたのが始まりだそう。メンバーのみんなもこの曲は楽しんで歌えたと言っていました。

 

またYouTubeを散策してたら、こんなビデオも見つけたんです。


Rather Be - Pentatonix - Full Arrangement with Lyrics

 

そう、なんと楽譜に歌詞がついているPentatonixのRather Be~!笑 

お!と思ってしまいました笑 

 

実際に聞いてみると、案外いいのかもしれないな〜という印象です。個人的にはこのアレンジは実際の曲の出来(歌って、合わせてみないとわからないけど)と比べて80%ぐらいかな〜って。途中のブリッジのところのアレンジや、ハーモニーが若干ずれている感じがあって。それもうまくすれば良いハーモニーにつながるかもしれないんですけどね笑

 

ぜひ学園祭とか、サークルの発表会とかでつかってみては?笑 おれも歌ってみたい笑

 

今回のこのRather BeはPentatonixのPTX, Vol.IIIに収録されています。このVol.IIIのアルバムにはPentatonixのオリジナルソングが3つも入っているんですね。あのイギリスのロックバンド、ColdplayがPentatonixに書いてくれた曲も入ってると聞いてびっくり。Coldplayが?といま俺もしりました笑

 

ぜひ、この曲も、このアルバムもiTuneやAmazonから聞いてみてください!

 

#Rather Be #A cappella #アカペラ #ラダービー